月刊「ノーマライゼーション障害者の福祉」2016年7月号

月刊「ノーマライゼーション障害者の福祉」2016年7月号

ノーマライゼーション2016年7月号の表紙

に掲載されました。

おかげでブログの更新が止まっておりました。

雑誌の記事って書くの大変なんですよ。

僕が原稿書くことで、いろいろな人に迷惑かけました。推敲、修正、見栄えなどをいろんな人に助けて頂いて、形になりました。

こんなにいろんな人に迷惑をかけるとなると、2度目は恐縮で、、、ただとても思い出深いものとなりました。

これからは当事者活動ではなく、WRAPに邁進していきます。

 

いろいろ違う意味でご迷惑をおかけすることは増えると思いますが、よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 連絡

自尊心(中編)

前回以下にネガティブな思考を止めるかという話を書いたつもりです。
もし実行できた人は以下にネガティブな思考が自分を傷つけていたかわかるでしょう。

これからどうやって自分の自尊心を高めていくかです。
まずは自分はできると思える環境を整える必要があります。

自己効力感の向上です。
自分でできることはあると思える感覚と言えばいいかしら?

日常生活管理プランのするといいことリストかもしれません。
私は日常生活管理プランを行うことで、自分ができることで、他にもできる範囲が広がる感覚を身につけました。

そうだな。例えば、ファミレスでメニューを注文する時、ボタンを押すしか思いつきませんでした。
でも今はボタンを押す、声を出して呼ぶ、店員に押し掛ける、キッチンに行くなどの方法が思いつきます。
その中で、一番ふさわしい方法を選択できます。自分を守り、相手との関係を悪化させないレベルの選択を意識します。

こういったものを自己効力感と呼びます。自分はできると思う感覚です。
自己効力感を高めていくことで、自分ができることを自覚でき、いろいろな事柄に取り組めます。

私もまだまだ、自尊心を高めている最中なので、満足いくレベルになったら、後編を書きたいと思います。

カテゴリー: wrap

仕事について

来月契約更新です。8月が最終契約月なんですが、1カ月前に契約どうするかをきめるわけでして。まあでも日々の仕事でなんとなく評価はわかるので、そんなにあがんねーとはわかっています。
まあ、仕事のやりがいは多少出てきているのかな。クラウドとか最新の部署に配属はされていますので
最新の技術はたいてい触れる環境です。
使いこなしているかどうかは別(--;

給料安くても当分ここで頑張るべきだよなと思う技術がここにはある。
でもできればね、アベノミクス頑張れで、僕の給与も少しベースアップしないかな~と他力本願です~

カテゴリー: 仕事

自尊心(前篇)

発達障害者には自尊心が低いと言う人は多い。ある意味そうだろうと私も思う。
自尊心の低い人は虐待やネグレクトの結果と言われていることが多い。
虐待やネグレクトで、自分はおかしいという刃で自分を傷つけるケースが多いと思う。
では発達障害者は虐待やネグレクトを受けていたのだろうか?これは違うと思うんだわ。
もちろん受けている人もいる。受けていない人もいる。
では何が発達障害者の自尊心を下げているのだろうか?
発達障害者で共通していることは周りと違う、世間と違う、そういった違和感です。
その違和感が虐待やネグレクトを受けた人が受けた世間と違う感覚をもたらし、
結果として無価値な自分を生み出したのではないかと思う。
これは私自身を振り返ると納得する。
自尊心の向上をどう図るかが課題となる。
私の場合、当事者会などだったが、これは参加者の他者評価の割合が強いため、
あまり望ましい自尊心ではない。他者からの評価が変わると、簡単に崩れてしまうから。

では望ましい自尊心とは何なのか?
まずはネガティブシンキングをやめようよ。
相手の言葉を相手の言葉通りの言葉で受け取る。
他の言葉、自分が勝手につけた言葉でひねくれるのはやめましょう。

事実をありのまま受け止める。まずはそこからかなと思います。
僕もそこから始めて、5つの大切なことを意識することで変わり始めたと思っています。

少なくてもストレスは減ったかな~

カテゴリー: wrap

注意サインと行動プラン

注意サインで、ちょっと不安なことが頭を横切りまくるというのが私にはあります。

でも最初のうちに対応すると、収まることがあります。不安ストップと声に出していう。

恥ずかしいんで、トイレで小さく言います。頭だけだと効かないんです。自分でも不思議な話なんですよ。

これをしないと、時間が経つにつれて、飲み物のちゃんぽんが始まります。

コーヒー飲んだり、麦茶飲んだり、烏龍茶飲んだり、全部飲みかけで机の上においちゃうんですよね。

机の上にコーヒーを置いていても、麦茶とか烏龍茶とか持ってきちゃうんですよね。。。

 

カテゴリー: wrap

今週の株価予測

イギリスはEU離脱決まりましたね。

今週は乱高下でしょうね。長期は下げスタンスです。

関連して、僕の思いと全く同じ記事を見つけたので、ご紹介いたします。
「英国のEU離脱でリーマン・ショック再来?」

http://bizgate.nikkei.co.jp/article/109545519.html

こちらの記事を見て頂いたら、今後の世界経済の動向のヒントがつかめそうな気が私はしております。

田中直毅さんは経済の先読みが結構当たっているので、お勧めの経済アナリストです。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM23H71_T20C16A6MM8000/?dg=1

 

イギリス離脱の世界経済を創造した取引になるから、波乱が多い、しばらく定着するまで時間がかかる。それまで、乱高下はありうる
また、円高の影響で、一気に海外資金が逃げる可能性が高い
日本経済にとって、輸出、内需株ともにアウトだろう
輸出はいうまでもない
内需はインバウンド消費がなくなる。
一気に下げる可能性があると思う。あとは中国がどこまで耐えるかだけかなと 。

 

 

 

 

カテゴリー: 株価

5つの大切なことはとても大切なことです

5つの大切なことはとても大切なことです。元気の出る道具箱でいくらストレスを解消しても、5つの大切なことを守られていないと、砂漠に水を上げている状態になってしまいます。元気の出る道具箱をいくらしても、ストレス源が近くにある状態ですから、ちょっとバランスを崩すと、潰れます。

5つの大切なことを常に意識することで、健常者時代には味わえなかった自分の権利擁護を意識できています。前は何でも譲っていました。

他にも希望が自分の中で芽生えてきましたし、サポートを意識することで、以前は軽視していた交流関係を大切にするようになってきました。

5つの大切なことを大切にすることで、自分を守り、成長することができます。

 

カテゴリー: wrap

ストレスが溜まると太りませんか?

ストレスが溜まると、太りませんか?私は太ります。(ーー;

でも、この頃は元気の出る道具箱で、適当に力を抜くことが出来て、太りにくくなりました。

ここ1ヶ月は5KG落ちました。この調子で落ちていくといいなと思う。

ストレスを貯めると、今まで食うという行為でどれだけストレスを解消していたんだろうと思います。

でも、元気の出る道具箱という考え方でストレス解消の幅が広がったのは精神的にも肉体的にも健全になったと実感しております。

カテゴリー: wrap

注意サイン

一度注意サインを設定すると、設定した注意サインより前の前兆現象を見つけることがあります。

例えば、私の場合、最初はミスが増えるということがありました。でもミスが増える前に熱が出てきたり、熱が出る前に頭が痛くなってくるなど、前兆現象に気が付き、注意サインを設定できます。その結果より早く対策を取ることが出来るようになります。

ただ漫然と過ごしているだけでは、自分を深く理解できません。まずは仮説をたて、少しずつ自分の観察をしていくことで、自分を深く理解できるようになります。

カテゴリー: wrap

元気の出る道具箱

WRAPを始めてから元気の出る道具箱について種類が増えました。というか、もともとあったんだけど、WRAPを始めた頃は寝る、食うぐらいしかなかったんだよね。でもWRAPをしていくと、いろいろ元気の出る道具箱が見つかっていくんだよね。特定のものだけに効くものとかも出てくるわけなのよ。

寝る、食う以外にもマンガ、ビデオ、ゲーム、音楽などなど出てくるのですよ。

WRAPをすることで、自分に興味がいき、いろいろな視点で自分を観察するようになります。そして、自分を深く知ることができるようになります。

 

カテゴリー: wrap

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログカレンダー

2016年12月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログをTwitter でフォロー

残念な大人(成人)のアスペルガーブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。