人の役に立たないと捨てられる

私はスキル向上して人の役に立たないと捨てられると根本で思っている。 妻と向き合うのに足りないのも自分に自信がなくて、発達障害という悲劇の主人公によっている。。。


小学校時代にいじめられていた私が中学校で初めて人の役に立って、初めて自己肯定感(?)を持てたんだな。(間違った自己肯定感)、会社はいってからも、ITスキルで他の人から認められることが多かった。


でも調整役などができず、つぶれていった。そして役に立っていなくて、会社から厄介もの扱いされた。


その辺から、人の役に立たないと捨てられるという間違った認識につながっている。


人の役に立たないと捨てられるという認識を変えないと、普通に交流することで、人間関係を構築したいと独り言言ったら、、、


妻曰く「今までも相手から普通に交流してきた人もいると思うよ。あなたがきづいていないだけ、そして、あなたが、きがつかず、きちんと交流を求めてきた人に返答してなかったから、交流してきた人が去っていっただけ。」


とりあえず、カウンセリング行ってきます

カテゴリー: 大人(成人)アスペルガー症候群ブログ

コメントを残す

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログカレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログをTwitter でフォロー

残念な大人(成人)のアスペルガーブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。