中学校時代にあったある出来事

今中学校時代のことを思いだしました。
今振り返ると、彼は私と同じ発達障害児だったかもしれない。

彼と私はかなり違っていた。彼はわけのわからないことで怒り、人を殴るのである。
怒っている理由をクラスの中で把握できる人はいなかった。
そんな彼も中学校を卒業することになったが、高校ではどこも受け入れ先がなかった。
しかたなく、職業訓練校に通い、就職することになった。
私は高校に進学することとなったのだけれど、クラス最後の授業の日、
彼は突然怒り狂って、私に向かって、「どうして俺はこんななのにお前は高校にいけるんだ」と言い放った

彼は私にだけ言い放った、それは間違いない。そしてクラスの中には私と彼以外に変な奴はいない。

今思うと、彼にだけ分かった、何かがあるのだろうと感じています。

カテゴリー: アスペルガー 特徴
中学校時代にあったある出来事” への1件のコメント
  1. さくら より:

    さくらです。

    その彼はどうなったのですか?
    同窓会とかの噂でいいので。

  2. waisu70 より:

    同窓会参加していないので分かりません。
    友人もいないので分かりません。

コメントを残す

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログカレンダー

2011年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログをTwitter でフォロー

残念な大人(成人)のアスペルガーブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。