アスペルガー 2次障害

統合失調症の診断を受けて、入院していたおじさんが先週なくなりました。

61歳の生涯でした。

以前もブログに書いたとおり、多分私と同じアスペルガーです。
記憶力もよく、早稲田大学に進学し、卒業しています。

おじさんに関して思い出すことは気のやさしい、思いやりのある人だなということです。
それなのに、統合失調症の診断を受け、入院していました。
薬の投薬で個人の意思表示もできない状態でした。

私がもっとはやく気がついて親を説得できていれば、いや説得できたとしてもその後
おじさんを面倒みれたかどうかわかりません。

今はただただ自分の無力感に苛まれています。。。
私はやっぱり何もできないアスペルガーなのだなと思うばかりです。。。

何かひとつぐらいいいことはしたいよね。

カテゴリー: 未分類
アスペルガー 2次障害” への1件のコメント
  1. 匿名 より:

    そのあたたかい気持ちだけでよいのです。

コメントを残す

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログカレンダー

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログをTwitter でフォロー

残念な大人(成人)のアスペルガーブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。