三鷹・武蔵野周辺の発達障害関連の医院、施設

もしかしたら、三鷹武蔵野は発達障害にちからをいれているところかもしれない。

1.司馬クリニック
東京都武蔵野市境2-2-3 渡辺ビル401
司馬クリニックの院長は女性で、「のび太・ジャイアン症候群」を発表した方でもある。
私は子供でも、女性でもないので、うわさレベルの話になりますが、今は子供と女性の当事者をメインに見ているので、女性のみのデイケアもしているらしいので、男性が苦手な人は参加されてみてはいかがでしょうか?

2.長谷川病院
地元では有名な病院です。

3.杏林大学病院
主に子供の発達障害がメインですが、2次障がいが強い方にも有効だと思います。
投薬を減少させることで、2次障がいの軽減に成功している病院です。
すごく混んでます・・・・

4.東京都立中部総合精神保健福祉センター
ASAPワークトレーニングコースがあり、デイケアに力を入れて、SSTなどを学べる。
一応35歳までだが、40歳でうつの症状で入所した人がアスペルガーと分かり、ASAPワークトレーニングコースにうつった人もいます。

悪くはないのではないでしょうか?
あちこち行っていると、デイケアから派生した当事者会とネットから発生した当事者会があるようです。
どちらも地域から隔離されている気がして、今そこを何とかしたいと考えています。

5.東京都内で発達障害関連で有名な病院
とりあえず、下記のところがいいらしい。

明神下病院
昭和大学附属烏山病院

カテゴリー: 三鷹, 大人(成人)アスペルガー症候群ブログ

コメントを残す

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログカレンダー

2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

残念な大人(成人)のアスペルガー症候群ブログをTwitter でフォロー

残念な大人(成人)のアスペルガーブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。